リングピロー


リングピロー

永遠の愛を誓う結婚指輪の交換。大切な指輪を置いていただくリングピローは結婚式には欠かせない必須アイテムとなっています。最近では挙式後もインテリアとしても使える可愛らしいデザインのものも増えています。

しかし実際、リングピロー用意する際にはどのようなデザインがいいの?他の皆さんはどのようなリングピローを用意されているの?気になる花嫁様も多いのではないでしょうか?

ここでは人気のリングピローについて、また人気作品をご紹介させていただきます。

●リングピローとは?
リングピローとは挙式の大切な儀式である指輪交換の為に新郎新婦様の指輪を置いておく台のことです。リングピローは直訳すると「指輪の枕」となるようにクッションの形をしているものが主流でリングクッションともいわれています。欧米ではリングベアラー(指輪を運ぶ小さな子供)がリングピローを持って入場し、司祭へと渡しします。そして司祭から差し出されたリングピローを新郎新婦が受け取り指輪交換を行います。

挙式では大切なシチュエーションでもあるた、近年ではリングピローのデザインにこだわる花嫁様も増えています。

●リングピローはいつ使う?
現在では挙式本番だけではなく、様々な活躍の場面があります。
①指輪交換
リングピローが最も活躍するのは、挙式で行われている指輪交換の場面です

②華やかな小物演出として
指輪交換のときにしか出番がないのでは?と思われる方もいらっしゃると思います。しかし可愛くおしゃれなリングピローは受付やメインテーブルを華やかにする小物としても飾ることができます。

③新居のインテリアとして
挙式が終わったらもう使わないから…いえ、そんなことはありません。挙式後でもリングピローは活躍します。例えばお二人のご新居のインテリアとして飾っていただくのはいかがでしょう。これからお二人が歩まれる新しい生活の中に、大切な思い出と一緒に温かい空間をお作りいただけます。

1つあればいろいろなシーンでお楽しみいただけます。お教室では様々ななリングピローがございますのでご紹介させていただきます。

人気No.1 六角型ガラスケース

参考費用:6,000円~(小)、8,000円~(大)

こちらのガラスケースは以前よいずっと欠品が続いておりましたが、この度限定で入荷しております!蓋を閉めて飾っていただくこともできるで、インテリアとしてもおすすめです。
ご結婚式ではリングピローとして。パールの部分にリボンを置いていただけます。


*****************************

高級感ガラスボックス

参考費用:9,000円~

蓋がガラスになっているウッドボックスにお花をいっぱい敷き詰めたボックスタイプのリングピロー。蓋を閉めた状態でも飾れるので、挙式の後もインテリアとして長く楽しると人気です。


*****************************

リングガールにおススメのリングバスケット

参考費用:6,800円~

小さいお子さんがリングガール、リングボーイをされる時のリングピローは「リングバスケット」がおススメ。小さいお子さんでも持ちやすくて、安全な上にかわいい♪と評判です。
*****************************

愛のかたち ハートリングピロー

参考費用:6,000円~

花嫁様が心惹かれるアイアンタイプのリングピロー。ハートの形もかわいいですね♡
*****************************

持ち込みリングピロー

参考費用:5,000円~(レッスン費+材料費)

こだわりの花器、好きな花器をお持ち込みいただいてのレッスンも可能です。気軽にお問合せ下さい^^