仏花にバラは使ってもいいの?仏花の4つの決まり。


●仏花にバラは使ってもいいの?仏花の4つの決まり

神戸三宮元町明石
兵庫プリザーブドフラワー教室
FlowerRuceです。

個人やご先祖様に送る仏花。
いつもきれいなお花を供えておきたいと思いますよね。

仏花はお花のならなんでもOK
と言うわけではなく、代々伝わる4つのルールがあります。

●とげのあるお花
●香りのきついお花
●根に毒を持つお花
●シダのような巻きつく植物

これら4つは仏花には使わないほうがいいと昔から言われてきました。

とげのあるお花と言えば【バラ】を思い出す方も多いのでは。

じゃぁ、バラを使っちゃダメなのね

と思われますよね。
厳密に言えばそれが【正解】ですが、最近はバラを使う方も多くなりました。

葬儀でもバラの花を使われる方もいらっしゃいますよね。
個人ご先祖様がバラが好きだった方は好きなお花を供えていこうそういうスタイルに今はなっています。

なので教室でも【バラ】を使われる方も多いです。
だだし、ここで注意!

差し上げるお家のスタイルをしっかりリサーチしてから作って差し上げてくださいね。
トレンドでバラが綺麗と思われて差し上げても、先方はバラがNGと言うこともあります。

故人やご家族の方がバラをオーケーであれば、使っていただいても大丈夫!

これから暑くなる季節、ますます仏花が活躍します。
花の持ちが悪くなる季節に、ぜひプリザーブドフラワーの仏花を活用してみて下さいね(^^)

【ご予約・お問い合わせ】
TEL:078-242-1055
受付時間9:00~20:00(土日祝可)
ご予約・お問い合わせフォームはこちら



**********************

神戸三宮・元町・明石プリザーブドフラワー教室
フラワールーチェ


6500004
神戸市中央区中山手通3丁目11-12


JR神戸線「元町」阪神「元町」徒歩7分
阪急「三宮」徒歩10分
地下鉄「県庁前」徒歩5分分

ブログも日々更新中。
♡レッスンの様子はこちら
♡お客様の声はこちら